神麗・魂の導き処

 天  罰



除霊が終わったにも関わらず、私に依存するが如く電話なりメールを頻繁に送ってこられる方々がいる。

それに、私のやる事なす事に対し疑問を抱く。

例えば、私が魂は上にあがってますよ、と幾ら言っても納得しない。

しかし、魂が上にあがっている方は何れ実感する事になるのだ。

がそれを待てずに何時までも疑問を抱えていると即座に警告天罰を受けることとなる。

また、例え魂が上にあがっていなくても、天罰を受ける事もある。

それは、除霊したにも関わらず、本当に除霊できているのか、と疑問を抱いた時だ。

私は”宇宙総帥アリヒト”として人間界に降臨した精神世界の頂点に君臨する王でもあるからだ。

故に、私に異常に近づくことや依存、疑問等々も一切許されない。

それでも警告を無視し続けていると数年後或いは数十年後には悲惨な結果を招くこととなる。

それに、私は魂を、安らぎの世界や天国へあげる事を生業としている。

だからと云って身近な存在として捉えてはいけない。

故に、教祖のように、いつまでもご相談者を引きつけておくなどと言う事もない。

また、除霊後、身体に異常、或いは異変をきたした時は直ぐ連絡していただきたい。

警告天罰の可能性があるからだ。

その時は即刻対応させて頂く。

警告天罰の解除は除霊された方に限り無料。

但し、私に対しての裏切りや誹謗中傷、批判等々を繰り返し天罰を受けたものに対しては一切解除はしない。

それに、私と面識がないにも関わらず上記の文言を繰り返すものも同じ。

ところで、なぜ天界の神々は、ご相談者が私に依存している、などと云うことが分かるのか?

と云えば、人間の顕在意識はご相談者様だけに限らず、全て天界に通じているためなのだ。

だから、少しでもウチュウソウスイと名前がでただけも神経をとがらせるのだ。

また、私には誰が天罰を受けているか、などと云う事は一切分からない。

故に、信愛なるご相談者の皆様方にはどうか天罰にはご注意をお願いしたい。



『私に関する主な必罰の言動』


疑問・批判・反発・不信・軽視・愚痴・口撃。


《ご注意!天罰には二種類ある》


警告1


身体に不調を来す。


或いは、痛み、苦しみ等々、元々自分の弱い場所への警告。


警告2

この天罰は、当初から痛みも苦しみも何も感じない。


或る日突然、脳溢血や癌などに襲われ命を亡くしてしまう。


これは、罪としては大変重い天罰なのだ。

この二通りの天罰は、どのようにして分けられているのか、は私にも分からない。


故に、対処のしようもない。


しかし、事前に分かればこの限りではない。


戻る



アリヒトとは 魂を上に! 魂との交信 喜びの声 霊の真実 前世/降霊 人間界には降りたくない! アリヒト相談事例集 霊症は全て悪霊? 親の責任/奇病難病 身体の様々な痒み 土地の因縁 霊界の嘘と真実 警告天罰 料         金         表 リ         ン         ク





inserted by FC2 system