width=

 
お亡くなりになられた方の今、とご先祖様への供物の仕方!



皆様、ご仏壇にお供えする時には、必ずご先祖様やお身内の方のお名前を呼び、ご仏壇にお供えしなければなりません。

でなければ、せっかくお供えしたお供物がご先祖様やお亡くなりになられた方に届きません。

また、黙って手を合わせるだけの方もいらっしゃるようですが、これもダメです。

必ず、小さな声でも良いので、お声にだしてお呼びください。

例えば、00家のご先祖様、お母さん、お父さん、或いはお子様のお名前です。

その時には、線香やロウソクをお忘れなく。

また、既にお亡くなりになられているみな様方のお身内の方々は成仏されているとお思いでしょうか。

昨今、お亡くなりになられた方の多くは、死後も前世の因縁、怨霊に囚われています。

或いは、残念な事に既に地獄へと堕ちている方もいらっしゃいます。

このような方の魂を成仏させてあげなくてはなりません。

生前、親孝行をしなかった、とお悔やみの方は、この機会に是非成仏させてあげてください。

本当の成仏とは、地獄へ堕ちている魂を故郷に帰してあげる事です。

また、怨霊に捕まっている魂は、怨霊から解放し故郷に帰します。

以上の事をやることで、親不孝をしたと云う、積年の悔いはなくなるのではないでしょうか。

これらができるのは、私しかおりません。

前世の因縁、怨霊や魂を呼び出す事は、私が知る限り霊能者やお寺さんではできないのです。

また、成仏したかどうかは、その方の魂を呼び出しお聞かせいたします。

一度、お気軽にメール、或いはお電話ください。



次は 土地の因縁


 
メールreinousya@gol.com
電話0977−24−7117
携帯 09020978654(受付午前10〜16時迄)




inserted by FC2 system